それ知ってて口に入れてる?

それ知ってて口に入れてる?

大学生が学びながら食と産業を結ぶ情報発信。身近なものからそうじゃないものまで、、、を書く予定の雑記

【海外】カナダのホームレス事情ってどうなの?体当たりインタビュー

スポンサーリンク

 

  f:id:sansyokuu:20170616174008p:plain

 

カナダに留学に行く前、僕はホームレス支援をしていました。

少ししか関わることはありませんでしたが、本当に知らないことばかりで考えること

ばかりでした。

 

3syoku.hatenablog.jp

 

 

カナダのトロントという都市で留学していた私が初めて電車に乗っていた時のこと。

ボロボロの紙コップを僕に向けてくる人がいました。

 

 

 

この国もホームレスは多いのかな。

 

そう疑問に思った僕。

この国はホームレスを支援する法律はないのだろうか?

 

わからないなら調べてみよう。

突撃インタビュー決定の瞬間でした。

 

 

トロントのホームレスたち

僕が留学していた都市。トロント

 

カナダでは一番大きな都市で、日本でいう東京みたいな感じです。

 

 

地下鉄が走っていて、都市近郊なら電車とバスを使ってだいたいのところに行けます。

まあ、バスは時間が読めなすぎて不便ですけど

 

ダウンタウンまで行くとホームレスを見かけることも少なくありません。

電車に乗っていても、紙コップを持ってうろうろ歩いてる人も見かけます。

 

 

この光景を見たのが僕の興味関心の出発地点でした。

 

直接話を聞いてみたい。

英語も拙いながら、周りのみんなに危ないからやめなと言われつつ

やってしまえ精神でいろいろ話を聞くと、みなさんそれぞれストーリーが

面白い。

 

そんなこんなでカナダ留学中にしたインタビューを綴っていきます。

 

 

インタビュー調査の方法

まず誰にインタビューするか、なんですが、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チャリこいでダウンタウンに向かっている途中で見つけたホームレス!!(どーん)

 

 

 

チャリこいでる中で見つけたら近くに自転車を止めて話を聞くことにしました。

 

また同じ目線で話を聞くために僕も地べたに座って同じ目線で深い話を聞けるよう努力しました。

 

 

 

 

 

とりあえず、どんなことでも聞けたら面白い。

とりあえず何でもいいからその人のストーリーを聞くか。

 

と思っていたのですが、

さすがに何も質問なしで行くと困りそう

ということで

 

 

 

1、前職は?

2、家族は?

3、どういう経緯でホームレスに?

4、どれぐらい稼いでる?

5、政府からお金は貰ってる?

 

 

の5問を用意し、最低限これだけは聞くようにしました。

 

 

1人目 不愛想な女神 Daneen

 まず1人目はDaneenと名乗る女性。

 

 

話しかけるとすごい嫌がられたけど、1人目ということでそこは粘る。

質問答えてくれたら少し寄付するからというと

 

「さっさと終わらせてくれよ。」と応じてくれた。

 

そこでまずは考えてきた質問を投げかける。

 

 

1、前職は?

工場勤務だったとのこと。

2、家族は?

いないらしい。

3、どういう経緯でホームレスに?

工場を辞めてから仕事がなく、トロントに来たらしく。トロントに来ても仕事が見つからずホームレスに。

4、どれぐらい稼いでる?

時期によって違うらしいけれど、平均して考えると毎日40~50ドル稼いでるらしい。

5、政府からお金は貰ってる?

 政府からもお金をもらっている。月に800ドル。住むところもあるらしく毎月500ドル程度払っているらしい。

 

 

 

1人目にしてすごいびっくりしたのは稼いでいる額!!

いやいやいや、毎日40ドル近く稼ぐって十分すぎる。

それなのにカナダ政府から

800ドルももらってるのかよ!!!!

 

すごい不愛想で聞きたいこともいろいろあったけど、もう終わりだからサッサと行けと追い払われてしまった。

 

初めてインタビューできたことも相まって僕には不愛想な女神に見えた。

 

 

 

 

2人目 心優しい元軍人  Philip

自転車を走らせていると地べたに座る男の人が。

すぐに自転車を止めて交渉してみることに。

 

 

 

 

 

僕「(地べたに座って)すいません!少しお話を伺いたいのですが、、、」

Philip「いいよ!いいよ!私に話せることなら何でも聞いてくれ。」

 

ということでPhilipに話を聞くことに。

 

Philip 51歳

1、前職は?

アイルランドからケベックに来て軍に所属し、軍人として働いていたそう。

2、家族は?

中国人の女性と結婚したけどすぐに離婚。

30歳になる息子がいるそう。

3、どういう経緯でホームレスに?

軍を退役し、その時に貰える退役金で生活していたが、全然足りない額らしい。

それでトロントに来てホームレス生活に。

4、どれぐらい稼いでる?

本当にまちまち。ひどい時は2時間で5ドル。平均的いどれぐらいですかと聞いたけれど、わからないとの答えだった。

5、政府からお金は貰ってる?

もらっていないらしい。

軍隊を退役する時の退役金を受け取ったという理由で政府からはお金が出ないらしい。

 

 

今回話を聞いてると途中で女の子の台湾人留学生がピザを持って来た。

地べたに座る日本人の僕とホームレスの白人。カオスな光景にひとしきり驚くと

「何をしているの?」

と正常な判断。

 

 

状況を説明すると「私も混ぜて!」ということで3人で円になって話すことに。

台湾人の女の子、ホームレスの男性、日本人の僕でピザを囲む光景。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カオスすぎる。

 

 

 

 

まあ、なにはともあれ。

他にもいろいろな話が聞けた。

 

彼によると政府から提供されるものとは別にホームレス支援の為の寝泊り施設の

シェルターがあるらしい。

けどものすごく汚いらしくて冬以外は行きたくないとのこと。

 

またアイルランドに兄弟がいてアイルランドには帰りたいけど、とても帰るお金はないらしい。

彼は取材の後半、目に涙を浮かべて自分の状況を話てくれた。

 

 

 

 

その彼の姿には心を打たれ、人生何があるのか分からないのだなっと感じた瞬間だった

そしてピザはアツアツで美味しかった。

 

 

 

 

3人目 世界一陽気なホームレス Adam(おすすめ)

3人目に紹介するのはめちゃめちゃ陽気なホームレスAdam。

Tim Hortonsと言われるカナダではかなり有名なコーヒーチェーンのお店の前に座り、帽子を目深く被り紙コップを目の前に置いている。

 

 

雨がぽつぽつと降り始め、寒くなってきた時

「コーヒーでもいかが?」と彼の分のコーヒーを買い渡すと

 

「おお!サンキュー!ありがとう兄ちゃん!」とかなり明るい。

帽子で目が見えなかったけどめちゃ良い笑顔するこの人。(歯がだいぶないけど)

 

「少し話を聞きたいんだ。」というとAdamも快くOKしてくれた。

 

 

1、前職は?

天井を作る大工業を12年間していたらしい。

2、家族は?

家族はいて自分とは別で暮らしているらしい。3か月に一回家族にお金を送っていると言っていた。構成とかも聞いたが濁されてしまった。

3、どういう経緯でホームレスに?

2011年に頭にガン細胞が見つかる病気となり退職。そのまま無職に。

4、どれぐらい稼いでる?

エリアによるけど1日平均50ドルぐらいらしい。

5、政府からお金は貰ってる?

政府からはお金は受け取っていない。

 

 

Adamは50歳にしてはかなり若々しく、すごい明るい人だった。

f:id:sansyokuu:20170619205658j:plain

本当に色んなストーリーを持っていて気づいたら2時間近く話してしまった。

 

 

彼はユニオン駅と呼ばれる駅の近くの路上に住んでいるらしく

秋や冬は寒くないの?と聞くとめちゃめちゃ暖かい毛布があるから大丈夫とのこと。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

めちゃめちゃ暖かい毛布、、、

 

 

 

 

 

彼は素敵なストーリーをたくさん持ってて僕に話してくれた。

一つ目はあるクリスマスイブの日。

老人が近寄ってきて。「お金に困っているのか?」と聞いてきたらしい。

「お金はないけどHappyに生きてるぜ。」というとなんと500ドルもの大金を手渡してきたらしい。

そして次の日、つまりクリスマスの日にも同じように現れ、また500ドルを手渡すと

消えたそう。

 

 

 

 

 

 

 

ええええええええ。びっくり。

そんな話が。

そのお金どうしたの?と聞くと全部家族に送ったよって。

かっこいいじゃんAdam

 

 

 

二つ目はある日、男性が財布を見て困っているの見た時のこと。

「どうしたんだ。」と声をかけると「この後デートなのにお金が足りないんだ。」とのこと。

Adamはその日集めた30ドルを「これを足しにしろ。」と全部渡したそう。

 

すると数時間後

女性が近づいてきて、「さっき彼にお金をあげたでしょう?これはお返しよ。」

と100ドル渡してきたそう。

 

 

 

 

 

 

 

えええええええ。

Adamすごすぎ!!!というか話面白すぎ!!!!!

 

 

彼はただ紙コップを置いてはいるけど自分からコップを向けてお金を媚びたことはないよと言う。

 

 

「時々、この紙を出すとみんなクスクス笑うんだ。Happyな証拠さ。」

f:id:sansyokuu:20170619212355j:plain

(与えてみよう。気分がいいでしょう?)

 

 

 

 

カナダのホームレス面白すぎ!!!!!!

 

 

後編はこち


 

 

 

広告を非表示にする