それ知ってて口に入れてる?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ知ってて口に入れてる?

大学生が学びながら食と産業を結ぶ情報発信。身近なものからそうじゃないものまで、、、を書く予定の雑記

不健康な食事を好んでしまうわけ。

スポンサーリンク

こんばんは。

 

 

みなさん、ついついインスタントの食品を食べてしまうことってないでしょうか?

 

 

私はあります。

小腹がすいた時など、インスタントのものや冷凍食品でパパッと済ませてしまいます。

 

 

 

身体に悪そうだなぁっと思っていてもなかなかやめられませんよね。汗

どうしてでしょうか。

 

 

 

原因は脳?

f:id:sansyokuu:20160304232722j:plain

専門家の話によるとどうやら人が何か食事をする時には200回近くの判断をしているのだとか。

 

ポテトチップスなどを目の前にあるからなどの理由で深く考えずにとってしまう食事を「mindless eating(マインドレスな食事)」というらしいです。

 

 

現代の食環境は、砂糖や脂肪、塩、化学調味料食品添加物、カフェインなどをたくさん含む加工食品が多く、それらは摂取したときの生物学的な快楽を最大化して、人間が本来持っている味の好みを満たすように作られているのだとか。

 

逆に水分やタンパク質などは不足するようでそのせいで不健康な食事と呼ばれてしまいます。

 

 

どうやらこの快楽を覚えてしまっているようですね。

企業によっては子供向けのキャンペーンをし、子供の時からこのような快楽を覚えさせる企業戦略をとっているところもあります。

 

 

またこのようなインスタント食品は価格が安価なことや手軽なことから、経済的に厳しい人や忙しい人には好まれます。

このような環境要因のような外的要因も十分にあるようです。

 

 

インスタント食品確かに美味しいですよね。

前に私が好きなラーメン屋の大将が「最近はインスタントのカップ麺も美味しくなった。だけど、インスタントのカップ麺は余韻がないよ。美味かったなあって舌に残る余韻が。」っとおっしゃっていました。

 

 

なるほど。

確かに、そこの大将が作るラーメンは美味しかったなあっという満足感と余韻がありました。

みなさんも食生活にはご注意を!

 

関連のニュースです。

人はなぜ「不健康な食生活」をしてしまうのか? (ライフハッカー[日本版]) - Yahoo!ニュース

 

 

 

広告を非表示にする