それ知ってて口に入れてる?

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

それ知ってて口に入れてる?

大学生が学びながら食と産業を結ぶ情報発信。身近なものからそうじゃないものまで、、、を書く予定の雑記

食は意識から!改善された健康生活。

食べ物
スポンサーリンク
小学校がタニタと連携 タブレットに毎食記録、食生活大きく改善 学校食育が地域の食変える

タニタと言えば一昔前にその社食が健康的だと話題になったので有名だ。
そのタニタと小学校が提携し、食の意識を変える活動を行ったらしい。

・データ管理で食を管理
f:id:sansyokuu:20160217171517j:image
今回の活動はタニタが配布したタブレットに毎日三食の食事を入力。
その結果(1)主食(2)主菜(3)副菜(4)果物(5)牛乳・乳製品の何が足りていないのかというのが点数化として分かる。

どうやら子供もゲーム感覚。
入力があるから親にこの栄養が足りてないと指摘してきたそうだ。
給食だけでなく毎日の三食の食事までケアできたという点が非常に大きな試みだ。

・意識だけでこんなに変わる
f:id:sansyokuu:20160217170945j:image
先の(1)主食(2)主菜(3)副菜(4)果物(5)牛乳・乳製品の内どれか足りてないかと意識するだけでも食生活は変わっていきそうだ。
今回の調査で顕著だったのは平日の果物と乳製品。果物は13点から44点、牛乳は56点から91点と伸びた。
子供を起点として家庭の食事も変わっていったらしく、今後は地域を巻き込んでいく狙いのようだ。

タニタの例は数値化できたというのは非常に大きい。
数値であれば目で見てすぐ分かるからね。

数値で見えなくても意識はできると思う。
一品なにか足そうとか牛乳を飲もうとか。簡単なことから。

健康は見えないからこそ、意識の改善が大事なのかなって思う。(最近風邪ひいた自分への戒めも込めて)

広告を非表示にする